「研修情報」カテゴリーアーカイブ

2019年9月11日(木)日本弁理士協同組合実務セミナー

特許業務受任段階における重要な留意事項
~特許事務報酬額表の作成方法も含めて~

 全ての弁理士は、日本弁理士会会則により、各自の特許事務報酬額表を定め、依頼者に対してそれを提示し、報酬について十分に説明する義務がありますが、現状では、報酬額表を作成するために参考にすべき具体的な情報は、殆ど公開されておりません。 続きを読む 2019年9月11日(木)日本弁理士協同組合実務セミナー

2019年7月25日(木) AIPPI・JAPAN 米国特許セミナー

AIPPI・JAPAN  米国特許セミナー
「成功した特許権者の戦略と特許権行使プログラムの検証」

この度、米国ポールヘイスティングス法律事務所の東京オフィスより萩原弘之氏(ニューヨーク州弁護士及び米国特許弁護士)及び小澤享太郎氏(ニューヨーク州弁護士)をお招きして、標記テーマに関するセミナーを開催致します。

続きを読む 2019年7月25日(木) AIPPI・JAPAN 米国特許セミナー

2019年7月12日(金) PA会東海支部主催研修「改正意匠法」

[7月12日開催]PA会東海支部主催研修「改正意匠法」

意匠の保護対象の拡大(画像デザイン、空間デザイン)、関連意匠制度の拡充等に関する意匠法改正を含む「許法等の一部を改正する法律案」が令和元年5月17日付で公布されました。そこで、日本弁理士会意匠委員会の委員でもあり、意匠実務のご経験も豊富な弁理士の中村知公先生と弁理士の伊藤孝太郎先生をお招きし、改正意匠法についてご説明頂く研修を行います。重要な改正事項を確認する絶好の機会です。奮ってご参加ください。

続きを読む 2019年7月12日(金) PA会東海支部主催研修「改正意匠法」